引っ越しする時は電話の住所移転も必要です

引っ越しする時は電話の住所移転も必要です

電話での話し声について

先日、こんなことがありました。私が実家にいたときのことです。実家の電話の呼び出し音がなったので私が出ました。すると相手は私のいとこでした。いとこが私の声を聞いて私の姉だと思いこみ話を始めました。なんだか話が噛み合わないなぁと思い、私の名前をいったらいとこはビックリしていました。声が私の姉そっくりだそうです。全く分からなかったと言っていました。以前、聞いたことがあるのですが電話を通した声は粗くなっているそうです。ですから、姉や母など遺伝的に近い人とは声質が似ているのでなかなか区別がつきにくいそうです。

確かに以前、私も主人と主人のお兄さんの声を間違えて話続けてしまったことがありました。自分と血筋が近ければ近いほど声質はよく似ているのかもしれませんね。最近はスマートホンのラインで話すことが多いのでノイズなどが多くて余計に聞き取りにくいと言いますか本人とは違った声に聞こえることもあります。受話音量を大きくしておくことも聞き取りやすくするひとつの方法だと思います。私は受話音量を大にしてからとても聞き取りやすくなったのでストレスも軽減されました。あとは電波のいい状態の場所へ移動するのも有効です。

WEB・通信サービスでも話題の電話。役立つこのホームページで情報収集しましょう